日本の皇室

そしてなんといっても身近な(身近じゃないけど笑)我らが日本のお姫様についても語らなければなりません。キャサリン妃&ダイアナ妃 で上述しましたので、日本の場合は 雅子さま&美智子さま で語らせて下さい。英国王室と同じく、お二人とも民間出身の皇后さまです。美智子様のウェディングドレスはクリスチャンディール♡ 当時の美智子様の美しさをより際立たせたのは間違いありません。そしてこのディオールの裏話?がまた面白いのです。クリスチャンディオールといえばファッション史に欠くことのできないファッションデザイナー。今も尚、その才能が語り継がれていますし、今も尚、世界屈指のフランスのメゾンです。その、クリスチャンディオール氏は美智子様のご成婚時には既に他界していて、当時そのメゾンを支えていた新鋭デザイナーイヴサンローランがなんとロイヤルウェディングドレスのデザインを担当したのです!!!クリスチャンディオールに発注され、イヴサンローランが作ったものなのです(〃艸〃)ムフッ。ファッション史とセレブレティ―は切っても切れない関係なんですよね(うっとり)

そして。。。現代の日本のプリンセス雅子妃。ご結婚の儀のドレスは森英恵がデザインしました。 美智子様のウェディングドレスと比較し大変ユニークなその姿が話題となりました。雅子さまだからこそ着こなせたデザイン性の高いドレスです。私個人の観点からしますと、雅子さんのバリキャリなイメージをお姫様風に仕立てる?とでも言いましょうか..。そしてそれもメイドインジャパンで海外に発信すべくスタイルだったのかなぁ。。。と勝手に想像しています。あくまでも想像の域で、個人観点ですので悪しからず。